おおたに内科ブログ

2014.12.09更新

テレビ番組の特集などで、「胃がんの原因はピロリ菌」という話を聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。
中高年に多い生活習慣病への関心が高まるにつれて、ピロリ菌検査を希望される方が増えてきました。

ピロリ菌は胃酸の中でも生息できる細菌です。
感染したら必ず除菌しなければならないわけではありませんが、ピロリ菌は胃潰瘍や十二指腸潰瘍などの疾病とも関係していますので、胃もたれ、胃痛、胸やけなどの症状がある方は、念のため検査を受けることをおすすめします。

当院では、一般的な内科診療のほか、消化管疾患から肝胆膵疾患にも対応しております。胃カメラが苦手な患者様には、経鼻内視鏡を使用した検査も可能ですので、大阪府茨木市近郊で、胃腸の不調、胸やけなどでお悩みの方は、お気軽にご相談ください。

投稿者: おおたに内科医院

2014.12.04更新

タバコを止めたいのに止められない、そんな経験はありませんか。
今度こそ、と思ってもなかなか止められないのが喫煙習慣です。
今回も禁煙の誓いを破ってしまった、とお悩みであれば、禁煙外来での治療をお勧めします。

大阪府茨木市にあります当院では、患者様に無理なく続けて頂くため、治療スタート時に治療計画のご説明をしております。
治療内容を患者様にしっかりと理解して頂いたうえで治療を進めることで、高い禁煙成功率につながります。

喫煙習慣は患者様の体に様々な影響を与えるだけでなく、大切なご家族にも多大な悪影響を及ぼすことが広く認知されています。
患者様ご自身の体とご家族の体を守るためにも、この機会にぜひ禁煙外来で禁煙してみませんか。

投稿者: おおたに内科医院

2014.11.25更新

当院は大阪府茨木市にあり、内科をはじめ消化器内科、禁煙外来、予防接種など、地域の皆さんのご要望にお応えするべく、日々努めております。

当院の消化器内科では、胃や腸などの消化管疾患から肝臓や胆のうなどの疾患まで幅広く診察しています。
日本人の死因1位となっているがんですが、早期発見、早期治療で治る病気になってきました。
中でも多い胃がんは、胃カメラで早期発見が可能です。
胃カメラはつらいという方には、経鼻内視鏡を使った検査をおこなっておりますので、安心してご利用ください。
超音波によるエコー検査やピロリ菌の検査、逆流性食道炎の治療など、消化器系の検査や治療も幅広く行っております。

話せるかかりつけ医として、地域の方々の健康をサポートいたしますので、お気軽にご相談ください。

投稿者: おおたに内科医院

2014.11.19更新

禁煙は、煙草を吸わなければいいだけと言ってしまえば簡単です。
実際に強い意志を持って禁煙に成功される方もいます。

しかし、禁煙しようと決心しても途中で挫折してしまう方が多いのも事実です。
喫煙による悪い影響を理解していても禁煙できないのは、ニコチン依存症が原因かもしれません。
ニコチン依存症の場合、どんなに強い意志を持っていても禁煙に失敗してしまう可能性があるので禁煙外来で相談することをお勧め致します。

当院は、内科、消化器内科に加え禁煙外来を設けております。
患者様に寄り添い、コミュニケーションを十分にとることで、禁煙成功までサポート致します。
治療には内服薬を取り入れ、患者様の負担を軽減することが出来ますのでご安心ください。

大阪府茨木市で禁煙外来をお探しの方、ぜひ一度当院にご相談ください。

投稿者: おおたに内科医院

2014.11.13更新

大阪府茨木市にある内科です。
インフルエンザや肺炎球菌の予防接種はもちろん、消化器内科、ED治療、禁煙外来、いびき外来など、身近なお悩みに対応できる診療をしています。

胸焼けや咳、胃の痛みが続く、または下痢と便秘を繰り返しているなどの不調が続いている方、大きな病院に行くほどではないけれどいつも気になっている方は、ぜひ一度検査を受けましょう。
大きな病気も最初はそんな軽い症状から現れることが多いのです。

当院は、肺機能検査や頸動脈エコー、骨粗鬆症検査、さらに苦痛の少ない内視鏡検査も行っています。
当院で対応できない疾患が見つかった場合には責任をもって他院をご紹介します。
特に40歳を越えてからは、健康維持のために年に一度は健康診断を受けるとよいでしょう。

投稿者: おおたに内科医院

2014.11.11更新

近年では分煙化が進み、飲食店では完全禁煙としている場所もあります。
タバコを吸う場所が減り、愛煙家の皆さまは肩身の狭い思いをしていることではないでしょうか。

タバコの値上がり、喫煙場所の減少などからタバコをやめよう、と考えた方も少なくないはずです。
しかし、いざタバコをやめようと思っても一人ではなかなかうまくいかず、結局またタバコが手放せなくなってしまう方もいらっしゃるでしょう。

大阪府茨木市にあります当院では禁煙外来も行っています。
実際にタバコをやめられた方もいらっしゃいますので、禁煙をお考えの方は是非一度ご相談下さい。

禁煙に失敗するのは意志が弱いからだ、という声も聞きますが、そうではありません。
もしかしたらニコチン依存症の場合がありますので、医師に診断してもらうことをおすすめします。

投稿者: おおたに内科医院

2014.11.04更新

喫煙は体に良くないことは、誰もがご存知のはずです。
副流煙が喫煙者以外に及ぼす影響もあります。
喫煙者より副流煙の方が有毒であることもご存知でしょう。
副流煙のタールは3倍、一酸化炭素は5倍近く、ニコチンは3倍近くにもなります。
喫煙者の肺がんリスクは、非喫煙者の2倍になります。
さらに、がんや脳卒中、心筋梗塞、肺炎、喘息などにも影響するのです。

当院では、無理な負担やストレスの少ない禁煙治療をご用意しています。
禁煙すると、肺がんをはじめとする、さまざまな病気へのリスクを軽減できるばかりでなく、食べ物がおいしくなるとか、肌荒れや口臭が軽減されるなどの効果も期待できます。

大阪府茨木市にお住まいで、ご家族のために禁煙されたい方、禁煙して健康に過ごしたいとお考えの方は、お気軽に当院へご相談ください。

投稿者: おおたに内科医院

2014.10.29更新

大阪府茨木市にお住まいの皆様、たばこをやめられないとお悩みではありませんか。
やめようとしても途中で挫折し、またたばこを吸い始める人も多いでしょう。
それは弱い意志のせいではないかもしれません。ニコチン依存症のせいかもしれません。
身体がニコチン依存症の状態であると、意志の強弱に係わらずたばこを吸ってしまいます。

普段より多くたばこを吸うことがある、たばこの本数を減らせない、たばこをやめると苛々する、ゆううつになるといった症状がありませんか。

心あたりがあれば、ニコチン依存症の可能性がありますのでご来院下さい。
詳しい診断と説明を医師が行います。
当院では他の医院でたばこをやめることができなかった患者様が、やめることが出来たという実績があります。

投稿者: おおたに内科医院

2014.10.27更新

当院ではインフルエンザの予防接種をおこなっています。
インフルエンザの予防接種をしてから効果がではじめるまでには約2週間かかります。
乳幼児や高齢の方はインフルエンザにかかると重症化しやすいので接種することをオススメします。

しかし、ワクチン接種をしてもインフルエンザにかかってしまうという方がたまにいらっしゃいます。
ワクチンの効果は免疫力に比例するため、普段から免疫力を上げる努力をする必要があります。
1日1回、簡単な運動を取り入れてみてはいかがですか。
体温も上がり免疫力もアップします。

当院のインフルエンザ予防接種料金は本年度より増税により金額に変更が御座います。ご来院の前にご確認をお願い致します。
大阪府茨木市にある当院では、どんなに小さな質問でも丁寧にお答えしております。

投稿者: おおたに内科医院

2014.10.21更新

当院は大阪府茨木市において、何かいつもと違うと感じた時に、気軽に相談できるかかりつけ医として幅広く対応しており、地域の皆様の健康をお手伝いしております。

当院は消化器の専門医であり消化器内科におきましては、負担の少ない経鼻内視鏡を使用しての胃カメラ検査、腹部エコー、超音波エコーなどを使用して、腸や肝臓、胆のうの検査、治療など幅広く対応しております。
さらに専門機関での治療を要すると診断した場合には、関連病院へご紹介をさせていただきます。
最近体重が減り続けていたり、食欲不振などがございましたら当院までご相談ください。

その他、内科以外にも各種予防接種や禁煙外来、AGA、EDなども診療しておりますので、お気軽にご相談ください。

投稿者: おおたに内科医院

前へ 前へ